2016年12月09日


私は洋服で若く見られることが多いですが、それはおそらくカジュアルテイストを取り入れているからだと思います。
エレガントな服を選んでしまうと年齢以上に見られてしまいます。

大人カジュアルというコーデが人気ですが、カジュアルだけれど女性らしさがあるコーデをすると若く見られて、しかもセンスよく思われるでしょう。

私は小物でカジュアルさを取り入れるようにしています。
帽子や靴、バッグをカジュアルアイテムで統一して、洋服は女性らしいものをあわせたりします。

ショートヘアなので、服まで全部メンズっぽいカジュアルアイテムにすると男っぽくなってしまうのです。
ですからワンピースやスカートを選び、そこにスニーカーをあわせたりします。

それだけで若いコーデになります。

パンプスなどをあわせてしまうとデートコーデにはいいかもしれませんが、若く見られるコーデにはならないかもしれませんね。

少しでも若さを感じさせるコーデにしたいなら、小物で取り入れるのがいいでしょう。

シンプルなワンピースなどを選び、そこにスニーカーやニットキャップをあわせるのです。
それだけでトレンド感ある若々しい大人女子コーデになります。
Gジャンなど、大人が着てもおかしくないアウターをあわせたりしてもいいですね。